建設業経理士

ようこそ、建設業資格に興味のある皆さん。

このサイトは私が、合格した建設業経理士、建設機械施工技士の受験経験をもとにした建設業資格応援情報サイトです。

建設業系資格は、比較的受かりやすい資格で、建設業会社への就職にもダンゼン有利!

スムーズに資格を取って、建設業界を盛り上げましょう

皆さんの建設業資格合格を心からお祈り申し上げます。

(-人-)ミナサンガゴウカクシマスヨウニ

建設業経理士2級独学テキスト・ネットスクール学校勉強方法比較

建設業経理士2級の資格取得勉強方法として大きく分けて2つに分けられるのではないでしょうか。

1資格の学校を利用する。

2自宅で独学勉強する。

では、各々のメリットデメリットを考えてみます。

①資格の学校で勉強する。(大原・大栄・TAC・ネットスクール)

資格取得の王道と言える勉強方法でしょう。

大原・大栄・TAC・ネットスクールなどが代表的なものですね。

資格の学校もウハウハです。

講座受講費用や通学時間、資金コストや時間コストはかかるが、わからない箇所など生身の講師に質問でき合格しやすいでしょう。

現在、インターネットの学校や社会人向けの通学コースやいろいろな学校が花盛りです。

通学コースの場合、資格以上の収穫として、ナルトとサスケのような生涯のよきライバルやゴンとキルアのような人生を共にするような心の通う親友もできるでしょう。

やっぱり、ライバルがいると燃え上がり度も違います。

自分より頭良さそうな人をライバルにして、勝手に燃え上がりましょうwww

闘争心のある猟犬みたいな人におススメな方法かもしれません。

メリット

わからないところは、生身の講師に質問できる。

ライバル・友達ができる。

学生気分を味わえる。

 

デメリット

講座受講にお金がかかる。

通学時間がもったいない。

時間が合わない。

資格の学校の通信講座で自宅に居ながら勉強する。

インターネットが普及した今、流行りの資格取得方法でしょう。

講座受講料はややかかりますが、受講生の好きな空いてる時間に講座が受けれますので、受講時間の決まった通学コースに比べ時間の束縛はなくなります。

さらに、わからないことは、講師に質問もできるのがメリットでしょう。

どんな資格勉強でもいえることですが、質問や疑問も出ないようであれば、あなたの勉強の理解度は低いといえます。

意味がよく分からないから、質問すらできない。こんな経験は誰にでもあると思います。まだ時間があるからとわからないところを放置して、次の勉強に進むとまた次もよくわからない。わからない箇所が積み重なっていく、これを解消しない限り、あなたは永久に合格できないでしょう。

建設業経理士試験に何度か落ちてインターネットで相談している方はこのような独学者が多いのではないでしょうか。

特にレベルの高くなる資格につれ、何かしら、勉強していればわからないことは必ず出てきますので、教えてくれるメンターみたいな人がいればスムーズに勉強ははかどるでしょう。

私も、建設業経理士は独学でしたが、日商簿記1級勉強中は講師にいろいろ質問しました。

メリット

わからないところは、講師に質問できる。

通学コースに比べてリーズナブル。

講座時間の制約がなく自分の好きな時間に勉強できる。

 

デメリット

講師が生身でない。

独学に比べお金がかかる。

インターネット環境が必要

資格講座スクールの選び方

巷には星の数ほど資格の学校がありますね。

一概にいい悪いは言えないと思いますが、私も一度、行政書士の資格で安っすい(でも7~8万単位)小規模な狭いビルの1室にある資格の学校に通い時間とお金を無駄にした過去があります。

これがまた、講師の教え方が中途半端で安っぽい市販の分厚いテキスト渡され、講師はただ矢継ぎ早でテキストを読むだけ、講座時間が少なくなると、あとは自分で読んでください。ここは以前過去に問題で出たから飛ばしてくださいのオンパレード。

こりゃ受からんと思いました。

(実際、落ちましたけどww)

値段につられて安物つかまされ損した典型ですね。

次に少々高かった(10万以上)ですが、全国展開している資格学校の通学コースで無事行政書士に合格しました。

講師にも質問でき、環境もわるくなかったですね。

駐車場もあったので自動車で通学しました。

 

私がいろいろな資格を取得するにあたりお世話になったものばかりです。

 

講座案内

ネットスクールWEBショップネットスクール  TACTAC  本気になったら大原♪  資格スクール大栄

②自宅で独学勉強する

一番お金がかからないがモチベーションを保つのが難しい勉強方法ですね。

かかる費用はテキスト代だけなのですが、アメリカ特殊部隊並みの強靭な折れない精神力と、ある程度のテキストの読解力や自己解決力を備えた普通よりちょっと優れたおつむが必要になります。

今では、インターネットで検索すればほとんどのことが調べられてしまうので大いに活用しましょう。

特に独学勉強をおススメする人は、他の簿記関連の資格や経験をすでに持っている方です。

日商簿記3級、2級、1級を持っている方なら、2000円程度の建設業経理士2級出題パターンと解き方テキスト一冊で2級合格できてしまいます。

2000円程度のテキストで資格が取れるなんて夢のようですね。

建設業経理検定試験の各級は日商簿記の各級よりちょっとばかり難易度が低いのと思って間違いありません。

ただし、ちゃんと勉強やってね。

大学生の甥っ子が日商簿記2級独学で合格したのに建設業経理士2級は落ちましたwww

独学勉強のデメリットとしては誰も教えてくれないので間違った解釈で簿記のルールを覚えてしまう可能性でしょうか。

目標級以上のさらに上位級へのステップアップを目指すのであればケアレスミスをなくすためにも簿記講座のほうがいいと思います。

自宅で独学勉強は強靭な精神力と、ある程度のテキストの読解力や自己解決力がある人におすすめな勉強方法です。

メリット

かかる費用はテキストと問題集代だけで済む。

自分の好きな時間に勉強できる。

 

デメリット

わからないところは、自分で解決しなければいけない。

よいテキスト、問題集を選ばなければならない。

 

独学で建設業経理士2級を受験し、何度も落ちている人も見受けられます。

講座でモレなく体系的に覚えるためにも講座受講を考えてみてください。

 

講座案内

ネットスクールWEBショップネットスクール  TACTAC  本気になったら大原♪  資格スクール大栄

独学テキストとネットスクール学校勉強方法と過去問題攻略まとめ

資格講座を受ければ、わからない箇所など講師に質問でき合格しやすいでしょう。

反面、通学時間、受講料等がかかり、独学ではテキスト選びやわからない箇所等自分で調べればなりません。

どれも一長一短あるとおもいます。

しかし、どのような資格試験でもいえることですが、過去問攻略が合格への一番の近道です。

特に難易度が高い資格になると過去問攻略の必要が高まります。

最終的には、過去問題を完璧にできるようになるまで解きましょう。

そうすれば、合格は目前です。

建設業経理士2級に合格するための過去問題勉強方法

資格講座を受ければ、わからない箇所など講師に質問でき合格しやすいでしょう。

反面、通学時間、受講料等がかかり、独学ではテキスト選びやわからない箇所等自分で調べればなりません。

どれも一長一短あるとおもいます。

しかし、どのような資格試験でもいえることですが、過去問攻略が合格への一番の近道です。

特に難易度が高い資格になると過去問攻略の必要が高まります。

最終的には、過去問題を完璧にできるようになるまで解きましょう。

そうすれば、合格は目前です。

過去問題攻略の理由

資格スクールで渡される練習問題は実際の試験過去問題との雰囲気や言葉の言い回しなど違う場合が多いです。

これが問題文を上手に理解できなかったり、早とちりでケアレスミスを生む原因にもなります。

マニュアル通りに覚えすぎ実際の試験で新しい言葉や問題が出てくると、こんな言葉や仕訳問題聞いてないよーとダチョウ倶楽部状態になり緊張で思考がストップし、まったく応用が利かなくなるということも起こります。

 

私も、資格スクールの練習問題に慣れすぎ、いざ、実際の過去問試験問題を解いてみると点数が低めということも多々ありました。

しかし、少なく見ても試験問題の80%ぐらいは過去問題の焼き直しですので、新しい問題が出て解けなくても過去問攻略できれば十分合格する可能性は高いです。

(私の実体験から)

 

ただ、過去問題解くためには資格スクールのテキストで基本をしっかり覚えましょう。

(テキスト内容については、まともな資格の学校であればどこも大差ないです。)

だいたい、何回も試験に落ちている人はテキストの基本からできてない人でしょう。

 

テキストで勉強したら早めに過去問題に手を付け問題文の言い回しなど過去問の雰囲気や変化球問題に慣れることをおすすめします。

資格スクールで渡される練習問題のみを解いて実際の試験過去問題とのギャップで苦しまないようにしましょう。

 

まとめると

テキスト勉強して基礎をマスターする。

資格スクールの問題解いてみる。

早めに過去問題に触れて出題問題の意地の悪さに慣れておく

というところでしょうか。

「建設業経理士」「建設業経理事務士」過去問題ページ

 

京都大学の本庶佑特別教授がノーベル医学・生理学賞を受賞しました。

含蓄のあるお言葉をいくつか発していましたね。

教授も若いころは質問をたくさんしていたそうですよ。

質問を受けた人の中には嫌がっていた人もいるんではないでしょうか。

( ̄∇ ̄;)ハハハなどと、教授の関係者がテレビで話していました。

 

どんな資格勉強でもいえることですが、質問や疑問も出ないようであれば、あなたの勉強の習熟度は低いといえます。

特にレベルの高くなる資格につれ、何かしら、勉強していればわからないことは必ず出てきますので、教えてくれるメンターみたいな人がいればスムーズに勉強がはかどるでしょう。

私も、建設業経理士は独学でしたが、日商簿記1級勉強中は講師にいろいろ質問しました。

だからと言ってマスコミみたく薄っぺらい質問を教授に何度もするとだからおまいはダメなんだと叱られてしまいます。

 

教科書は信じるなも含蓄ありますね。いろいろな意味でとらえられると思います。

簿記テキストををそのまま鵜呑みで覚えるのではなく一つ一つ咀嚼して、意味を深く理解すれば、多少の変化球問題は解けるでしょう。

これは誰が教えてくれるものでもなく、あなたがすることなのです。試験勉強が人生を教えてくれるのです。

 

次は、テキストや講座、勉強方法をご紹介します。

その前にCMタイム♪

建設業経理士,建設業経理事務士








建設業経理士おススメテキストと勉強方法(学校)

建設業経理士に挑戦する勇者に最適なおススメ勉強方法を経験者の私が選んでみました。

 

独学を選択した勇者はこちら

独学おすすめな人は他の同クラス程度の簿記資格を持っている方です。

日商簿記1級持っている方なららくらくと、下位資格所持であれば頑張ればこのテキスト1冊で自宅の独学でも合格できるでしょう。(だけど勉強ちゃんとやりましょう)

私の場合、日商簿記3級2級1級合格後 10年以上のブランクを経て、このパタ解きテキスト勉強のみで建設業経理資格3級2級1級に合格しました。

そういう意味で日商簿記資格をお持ちの方にはちょーお勧めなテキストです。

簿記1級をすでにお持ちの方

日商簿記1級を持ってる人であれば建設業経理士1級試験の出題範囲はほぼカバーして勉強しているはずですからさして勉強で問題ないと思います。

簿記1級2級3級、建設業経理事務士3級をすでにお持ちの方

 

簿記初心者は独学がいいのかスクールがいいのか?

簿記の初心者に限らず、今後の目標により独学がいいのか、資格の学校に通うのがいいのか変わってくるのではないでしょうか。

もし、資格取得という結果を早く出すのであればダンゼン資格スクールをお勧めします。

(私は、安易な独学はおススメめしません。)

就職への武器としたり、会社での経理のエキスパートを目指すようであれば何度も落ちて時間や出世のチャンスを無駄にしないように学校を上手に利用し資格を取ることもありでしょう。授業料がかかりますがこれは自己投資なのです。

(私は日商簿記1級と行政書士の資格はこちらを選びました)

でも、クラスでも優秀だった人、暇な資格マニアの資格集めのためや、社長命令なのに講座費用も出してくれないのでいやいや2級までの勉強をするのであれば独学で何度も落ちるのもありだと思います。(インターネットで何度も落ちてそういう相談してる人いますよね)

必ずしも独学で取れないとは言いませんが自己投資するお金を渋り何年もの間合格できず人生という時間を無駄にしないようにしましょう。

YAHOO知恵袋 建設業経理士2級を取得した方、教えてください。

 

日商簿記合格こぼれ話
私はお馬鹿高校出身で日商簿記1級は必死に勉強し2回目で合格しました。

ところが同じ地元の二番目に優秀な高校出身の女性が同じ講座学校に通い私が合格した1級試験に一回で合格しました。

やっぱり頭の出来具合を見せつけられました。なので優秀な人は独学でも行けるかと思いますww

独学は本当に得なのか?

どんな試験もそうですが試験に落ちている人は資格スクールに通わず独学で基礎をしっかり理解していない人が多いと思います。

資格の講座を受講したら基礎ができているため合格率は跳ね上がります。

下記をご覧ください。資格スクールでは2倍の合格率を誇っています。

独学と資格スクール比較
大栄サイトより抜粋(日商簿記3級例)
独学と資格スクール比較
ネットスクールサイトより抜粋

独学で落ちて受験料を何度も支払い、長期間迷走しながら勉強し時間をムダにするぐらいなら、資格スクールでカリキュラムに沿って短期間で勉強して合格したほうがコスパは良いでしょう。

資格スクールの合格率について
私はまだまだ資格スクールの合格率は低いと思っています。その理由は、受講申し込みしたけど仕事が忙しく満足に勉強できなかったり、簿記が性格上なじまなかった人がいるからだと考えます。 

しっかり基本を押さえ反復継続勉強すれぱ2級程度までなら合格率は100%です。

2級から受けた方がいいのか3級から受けた方がいいのか

建設業経理事務士3級は平成18年に民間資格になってしまいました。会社の通信簿となる経営事項審査の加点対象となるには建設業経理士2級以上の資格が必要となります。なので、建設簿記の需要としては3級より2級の方があると言わざるを得ません。

そのような状況を踏まえ、どこの資格スクールでは3級の基礎知識勉強も含めた比較的廉価な3級から学ぶ2級合格コースを設定しています。

また、高い目標を掲げたほうが合格率が高くなる統計結果も大栄さんでは出しています。

資格スクールと難易度
大栄サイトより抜粋(日商簿記3級例)

建設業経理事務士3級コースがあるスクール

資格の大原資格の大原

3級から学ぶ2級合格コースがあるスクール

資格スクール大栄資格スクール大栄

資格の大原資格の大原

資格の学校TAC資格の学校TAC

ネットスクールWEBショップネットスクールWEBショップ

 

簿記初心者であれば目的級により上記コースか、独学者であれば迷わず3級テキストから勉強してください。3級の知識なしで2級テキストは理解できないはずです。(2級テキストは3級の知識を基に構成されています)

簿記資格保持者で独学に自信がないようであれば上記コースのある資格の学校を利用するのもいいかと思います。

忘れていた箇所や間違って覚えていた場所などを再認識させてくれるのではないでしょうか 。

 

どちらにしろ本人の合格するぞ!というやる気が一番大事です。

 

いつ頃から試験勉強した方がいいのか

建設業経理士試験は申し込みから試験日まで 4ヶ月近くある気の長~い試験です。が、仕事をお持ちの方などなかなか時間を取れないケースもあるかと思います。

資格の勉強の全般に言えることですが早ければ早い方がいいです。 早いうちからどんどん勉強してしまいましょう。

そういう意味では、4か月近くの期間があるので申し込みと同時に勉強するがちょうどいいかと思います。

ビデオ・インターネット講座などで授業を先に見せてもらえるなら先に見せてもらうのも手です。

時間の余裕は心の余裕にそして勉強の余裕につながります。

試験までに時間があれば自分の問題点をどんどん改善できますからね。

「もう少し時間があったらあれもこれも勉強できて合格していた。」などと悔やまないようにしましょう。

遅くても、建設業経理検定申込スタート時には勉強始める気でいましょう。

それが合格への近道になります。

独学と資格スクール比較
大栄サイトより抜粋

講資格スクールでの切磋琢磨する友が必要という勇者はこちら

簿記初心者で学校でしっかり勉強したい方はやっぱり通学した方がいいですね。

学校に行けばわからない個所はすぐ講師に聞け合格もぐっと近くなるでしょう。

 

学生気分をもう一度味わいたい人もいいかもしれませんね。

ナルトとサスケのような生涯のよきライバルやゴンとキルアのような心の通う親友もできるでしょう。

もしかしたら、性格は清楚で人懐っこく、素直で一途な千反田えるちゃんのような女性に一緒に問題を解いてほしいとお願いされることもあるかもしれません。

(アニメ好きな主婦事務員の趣味ですww)

 

ワクワクドキドキしてきましたねww   

おススメです。

 

このワクワクドキドキ感が建設業経理士合格に導くのです。

 

私も日商簿記1級、2級、3級、行政書士は資格の学校に通学して資格を取りました。

 

難易度・合格率なんて関係なし!合格率100%の講座案内

下記はおバカな私が、実際に利用し、資格を取るのに使わせていただいた資格スクールや教材です。

スクールに関しては、通学コースやwebコース、3級から学ぶ2級合格コースなどありますので生活スタイルに合わせ選んでみましょう。

大原・大栄・TAC・ネットスクール

通学コースで行政書士を取りました。

資格の大原資格の大原

 

通学コースで日商簿記1級までとりました。

資格スクール大栄資格スクール大栄

 

学校が近くになく、過去問教材でとってもお世話になりました。

資格の学校TAC資格の学校TAC

 

建設業経理士教材でお世話になりました。

ネットスクールWEBショップネットスクールWEBショップ

スマホの場合、ネットスクールWEBショップを開いてページ下部に講座案内があります。

建設業経理士

 

お疲れさまでした。少し休憩しましょう。他に知りたいことあったらもくじで確認してね♪

建設業経理士








建設業経理士2級資格検定試験サポートクラブもくじ