建設業経理士

建設業経理士サポートサイト

ようこそ、建設業資格に興味のある皆さん。このサイトは私が、合格した建設業経理士、建設機械施工技士の受験経験をもとにした建設業資格応援情報サイトです。

建設業系資格は、比較的受かりやすい資格で、建設業会社への就職にもダンゼン有利!スムーズに資格を取って、自分の人生と建設業界を盛り上げましょう皆さんの建設業資格合格を心からお祈り申し上げます。

(-人-)ミナサンガゴウカクシマスヨウニ




2級造園施工管理技士とは

2級造園施工管理技士とは日々進化を遂げる高度化しつつも砂漠化したコンクリートジャングルの都会に心地よい風と安心できる緑を提供するためとに業務を遂行する人に与えられたエキスパート資格(ニュータイプ)なのです。

となりますwww

2級造園施工管理技士になるには造園施工管理技士技術検定試験に合格する必要があります

造園施工管理技士の種類

建設機械施工技士は1級と2級の2つの種類があります。

1級造園施工管理技士

難易度 ☆☆☆☆

造園施工管理技士資格の最高峰です。

2級造園施工管理技士に監理技術者になれる特典がありますが、勉強嫌いな人で建設業許可の専任技術者目的なら2級をお勧めいたします。

なので、このサイトの主に2級をメインに解説をしています。

2級造園施工管理技士

難易度 ☆☆

1級造園施工管理技士より難易度は格段と下がります。

造園の建設業許可が必要な勉強苦手な建設業事業者様へは、難易度も低いこの資格取得をお勧めしています。

2級造園施工管理技士資格のメリット

①建設業許可(造園工事)の専任技術者になれる。

建設業許可の専任技術者には1業種で10年という実務経験期間が必要です。

また、建設業許可申請書には10年分以上の裏付け資料集めなければいけません。(静岡県の建設業許可の場合)

10年の裏付資料がそろわず(捨てちゃった、燃やしちゃった)で、何件もの行政書士に許可申請を断られ、当事務所の勧めで資格を取り、無事建設業許可を取得できた建設業者も出始めています。(でも落ちる人も多いですwww)

難易度の低く、合格率の高いこの資格を取れば、5年の経営経験さえ満たせば単純計算で10年の造園工事の裏付資料が必要なくなる魔法使いサリーちゃんのような資格なのですwww

合格のためには、お酒と、ゴルフと、バイクを少し控えて勉強しましょう。(私も控えましたww)

②工事現場ごとに設置される立派な主任技術者になれる。

従業員にスキルアップの為資格を取ってもらいましょう。

1級は監理技術者になれます。

③経営事項審査の加点対象

この資格を取ってもらったら経営事項審査の加点対象です。

10年経験従業員では大した加点ではありません。

従業員に資格取得を奨励(強制?)しましょうwww

2級造園施工管理技士の難易度種類」「メリット」「試験内容」「難易度」「合格率」「受験スケジュール」「受験資格」「試験会場」「試験日日程日」」

 難易度

難易度☆☆

勉強苦手な人には大変そうですが、コツさえつかめば1級造園施工管理技士に比べると各段にやさしいでしょう。

その前にちょっと休憩しましょう。 建設業経理士,建設業経理事務士



2級造園施工管理技士の試験内容

2級造園施工管理技士技術検定試験は学科試験と実地試験が行われます

学科試験

土木工学等

① 造園工事の施工に必要な土木工学、園芸学、電気工学、電気通信工学、機械工学及び建築学に関する概略の知識を有すること。
② 設計図書を正確に読みとるための知識を有すること。

施工管理法

造園工事の施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法に関する概略の知識を有すること。

法   規

建設工事の施工に必要な法令に関する概略の知識を有すること。

実地試験

実務に近い試験が行われます。

2級造園施工管理技士の合格率

学科試験

学科試験は毎年60%ぐらいが合格率のようです。けっして難しい試験ではありません。

実地試験

実地試験は毎年40%ぐらいが合格率のようです。

学科試験に比べだいぶ低いですね。

2級造園施工管理技士の受験スケジュール

2級造園施工管理技士は前期試験と後期試験に分かれます。

前期試験 学科試験のみ

後期試験 学科試験と実地試験・学科試験のみ

前期試験のスケジュール

①申込用紙の購入

②申込

毎年3月初旬~3月下旬の2週間ほど

申込みは簡易書留郵便による個人別申込に限ります。締切日の消印のあるものまで有効です。

申込期間が短いので注意しましょう。

③試験日

毎年6月初旬

④合格発表

毎年7月初旬

後期試験のスケジュール

①申込用紙の購入

②申込

毎年7月中旬~7月下旬の2週間ほど

申込みは簡易書留郵便による個人別申込に限ります。締切日の消印のあるものまで有効です。

申込期間が短いので注意しましょう。

③試験日

毎年11月中旬

④合格発表

学科試験のみ  毎年1月中旬

学科・実地試験 毎年3月上旬

2級造園施工管理技士の受験資格

こちらをご覧ください→2級造園施工管理技士の受験資格

4.合格基準

学科試験及び実地試験の別に応じて、次の基準以上の者を合格とするが、試験の実施状況等を踏まえ、変更する可能性がある。
・学科試験 得点が60%以上
・実地試験 得点が60%以上

5.試験地

「学科試験(前期試験)」
札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、那覇の10地区

「学科・実地試験、学科試験(後期試験)」
札幌、青森、仙台、東京、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、鹿児島、那覇の13地区
なお、学科試験のみ試験地については、上記試験地に宇都宮を追加する。
(試験地については近郊都市も含みます。)

6.受験手数料

学科・実地試験 10,400円
学科試験のみ 5,200円 / 実地試験のみ 5,200円