建設業経理事務士













ようこそ、建設業経理資格に興味のある皆さん。

このサイトは私が、むか~しに独学合格した建設業経理士出題パターンと解き方 過去問題集&テキストを使い1級、2級、3級に独学合格した内容をもとにした建設業経理士応援情報サイトです。

当たり前ですが、このサイト見ただけでは合格はできませんww

独学勉強には良書だと思います。パタ解き購入前の内容確認や事前簿記知識習得にお使いください。

皆さんの建設業経理士合格を心からお祈り申し上げます。

(-人-)ミナサンガゴウカクシマスヨウニ

 

建設業経理事務士3級 独学チャレンジ

建設業経理事務士3級は、財団法人建設業振興基金が主催している建設業経営向けの簿記検定試験です。

 

建設業経理事務士3級は、他の商売形態とは異なる建設業界特有の経理知識を習得することにより適正な建設業経営に寄与してもらう目的で検定合格者に与えられる資格です。

 

でも、別に建設業経理資格を持っていないからと言って、建設業者の経理をやってはいけないということではありません。

 

じゃあ、なぜ建設業経理資格ができたのでしょうか?

 

建設業経営は

 

商品売買業経営、製造業経営とはちょっと異なる経営形態なのです。

 

参考までに、商売の形態は大まかに三つに分けられ、現在、各簿記資格がそれぞれに対応しています。

 

商品売買業(会計) ・・・日商簿記検定

製造業(会計) ・・・・・日商簿記検定

建設業(会計) ・・・・・建設業経理検定

 

特に建設工事は、

皆さんの税金を使う公共工事が関与してたり、工事売上の計上、工事原価の表記など、経営形態もちょっと違うし、みんなが見るものだからルール決めてもっと見やすくわかりやすくしたほうがいいんじゃね?

というお国の方針もあり、建設業経理士3級は建設業経理事務士資格として産声をあげました。

 

資格者数(合格者数)

現在のこの資格保持者(合格者)の数は以下となっています。

(少し古い情報なので年2回試験合格者が出る現在ではもっといるでしょう。)

建設業経理士1級

合格者数 25388人   (私もこの中の一人です)

建設業経理士2級

合格者数 299236人 (私もこの中の一人です)

建設業経理事務士3級

合格者数 272124人 (私もこの中の一人です)

建設業経理事務士4級

合格者数 201116人 (私受けていないので入っていません)

合計         797864人

 

建設業経理事務士3級の取得のメリット

まずはメリットを説明します。

商売をしている以上、経理会計は必ずおこなう必要が出てきます。

商売をして売上を上げて、費用を計上し、利益を出す。

その利益から税金を支払う。

 

商売をして経理を行うこと、これは切っても切れない関係です。

でも、建設業を経営している事業主や、小規模建設業会社経営者など経理がさっぱりわからないという方も多いです。

仕事があるから経理や雑務は奥さんや、事務員に任せっきり。

奥さんや事務員も経理がよくわかっていない。

個人事業主や小規模法人であればこのような事業所が大半です。

 

建設業経理事務士3級資格は小規模建設業者の経理事務にとっても役立ちます。

もし、奥さんや事務員が建設業経理事務士3級を持っていなければ社長の代わりにとってあげてください。

正しい経理知識で行った会計は今後の社長の経営のかじ取りにも大いに役立ちます。

出来れば社長にも取ってもらいたいですけど

 

建設業経理事務士3級は独学合格可能なの?

簿記初心者にも独学で勉強しやすいおすすめ資格と思います。

上位資格の建設業経理士2級より難易度はさらに下がり、経理については小規模企業建設業者、個人建設業者はこの資格で十分と思います。

独学勉強でも十分合格可能であり、個人建設業者がこの資格取れば会計は自分でできるでしょう。

独学でも十分合格可能と書きましたが、実は資格取得具合、経験度など個人差もあります。

日商簿記資格取得者(他の簿記資格も含む)

他の簿記資格取得者は建設業経理事務士3級独学合格が可能でしょう。

簿記資格上位級所持者ほどスムーズに独学合格が可能です。

日本最大規模を誇る簿記検定実施の日商簿記資格所持者であればもったいないから建設業経理事務士3級資格を取ることをお勧めします。

実務経験者

実務経験者も建設業経理事務士3級独学合格可能でしょう。

ただ、机上の簿記と実際の経理実務では乖離している部分もありますので少しばかり注意が必要かもしれません。

簿記初心者

簿記初心者も十分時間をかければ建設業経理事務士3級独学合格は可能だと思います。

(個人差があります)

ただし、今後、建設業経理士2級、1級にステップアップを考えるようであれば基礎となる建設業経理事務士3級の基礎知識を間違えて覚えてしまう可能性もあることから十分注意が必要かと思います。

上位級を目指さず建設業経理事務士3級までの資格で十分ならば独学が一番コスト&パフォーマンスに優れているのではないでしょうか。

 

年2回の試験(上期9月 下期3月)のある法定の建設業経理士の下位資格で建設業振興基金の独自資格となってしまいました。

 

なので、年1回の試験(下期3月)となってしまいました。

 

ただし、独自資格なので講習と研修最終日に行われる検定試験に合格すると、3級建設業経理事務士の資格が得られる特別研修というものがあります。

 

合格率も検定試験より高めなので、お金で3級建設業経理事務士資格を買うようなものです。

 

手っ取り早く資格という肩書がもらえます。

 

大いに活用しましょうwww

 

建設業経理事務士3級の悲しい過去

 

建設業経理事務士は、昔は1級2級3級まであり、公共工事を請ける建設業者が受審する経営事項審査の対象になっていました。

(多くの資格者がいれば会社の評価点数が上がる)

 

比較的簡単な資格なので建設会社に勤める事務員、事業主、役員の奥さんが多く所持していました。

 

しかし、平成18年4月に法改正があり、建設業経理事務士3級は加点対象から外されました。

 

さらに、1級、2級建設業経理事務士が経営事項審査の加点対象で存続するには、建設業振興基金が登録経理試験実施機関として国土交通省への登録申請し、1級、2級建設業経理事務士の名前を手放して、1級、2級が建設業経理士と名乗ることとなりました。

 

建設業経理士の歴史を知りたい人はこちら

 

建設業振興基金のように建設業経理試験の実施機関になるには国交省に登録が必要です。

建設業に関する登録制度について

誰か登録経理実施機関として登録する勇者はいませんかww

 

しかし、加点対象から外されても3級と4級も建設業振興基金の独自資格「建設業経理事務士検定」としてまだまだ元気に検定試験を実施しています。

 

合格者は3級建設業経理事務士、4級建設業経理事務士といかにも建設業会計の専門家っぽいかっこいい誰も聞いたことがないような名前を名乗れます。

 

建設業経理士の下位資格ですが、初心者の独学ウオーミングアップステップアップ資格としてはちょうどいいです。

 

試験を受けて取れなくても、特別研修という研修受ければ建設業経理事務士3級資格がもらえちゃいます。

 

(でもちょっぴりお金がかかります。)

 

巷に業界は数ありますが、建設業界は日本の人口全体の10%がかかわっている基幹産業とも言えます。

 

まだまだ、建設業経理資格保持者は不足しているというところでしょう。

 

ということで、建設業界に携わる人も、携わる可能性のある人も資格マニアも建設業経理資格取得をお勧めします。

 

簿記初心者は3級ぐらいから始めるとちょうどよいでしょう。

 

勉強苦手だなと思う人は、事前知識として建設業経理事務士4級の講習受けてみてもいいかもしれません。

 

建設業経理資格の種類

現在、建設業経理の検定は建設業振興基金のみが以下の検定を実施しています。

1級建設業経理士 

建設業経理検定の最高峰です。

 

最高峰というぐらいですから、その頂に上るのは、並大抵の苦労ではすまないでしょう。

 

遭難する人も出てくるのかもしれません。

 

また、その頂に上るのに何年もかけている人もいるのかもしれません。

 

科目合格後5年以内に3科目に合格する必要があります。

 

でも、日商簿記1級所持ならば少ない勉強時間で資格取得可能です。

 

公共工事を受注する建設業者が受ける経営事項審査の加点対象なので、大規模建設業者向け資格とも言えます。

 

日商簿記1級でも持っていない限り独学は大変かと思いますが、資格を取れば一流ゼネコン就職への道も近くなるのかもしれませんね。

独学はあまりすすめられませんかね。

 

資格講座で勉強が建設業経理士1級合格の近道です。

 

建設業経理士1級は、建設業経理事務士3級学習者から見れば「エースをねらえ」のお蝶婦人かもしれませんww

 

さぁ、あなたもお蝶婦人を目指しましょう。古ッ

 

2級建設業経理士 

難易度は格段に下がり独学でも比較的取りやすい資格です。

 

日商簿記2級所持ならば少ない勉強時間で資格取得可能となります。

 

1級より点数は下がるが経営事項審査の加点対象です。

 

勉強時間の割にはお得な検定試験です。

 

中規模建設業者ならばこの資格で十分

 

資格を取れば地元ゼネコン就職への道も近くなるのかもしれませんね。

 

日商簿記1級2級持っている人ならスムーズに独学合格可能かと思います。

 

簿記資格ない人でも2級まででしたら独学合格は可能と思います。

 

建設業経理士2級は、建設業経理事務士3級学習者から見れば「エースをねらえ」の音羽京子さんかもしれませんww

 

さぁ、あなたも音羽京子さんを目指しましょう。

 

 

 

4級建設業経理事務士 建設業振興基金独自の検定試験

簿記の必要性から仕組みまでを理解できる資格です。

 

仕訳から決算まで会社経営に必要な一連の会計手続きを理解するらしいです。

(取引の仕分→総勘定元帳への転記→試算表の作成→精算表の作成→決算書の作成)

 

一連の流れを親切丁寧にわかりやすく教えてくれるそうなので手早く初歩的な簿記知識を習得したい人向けでしょう。

 

思うとか、らしいとかしか書けないのは私が4級建設業経理事務士があること自体知らなかったです。

 

4級勉強してないので今でも全く謎のままです。(私は3級から始めました。)

 

独学でも十分行けそうですが、独学用のテキストは全く売っていないようですから、建設業振興基金が行う特別研修を受ける必要がありそうです。

建設業経理事務士4級のテキスト

 

3級と同じく独自資格なので講習と研修最終日に行われる検定試験に合格すると、4級建設業経理事務士の資格が得られる特別研修というものがあります。

 

合格率も検定試験より高めなので、お金で4級建設業経理事務士資格を買うようなものです。

 

大いに活用しましょうwww

建設業経理士,建設業経理事務士













建設業経理士3級独学オススメテキストと勉強方法(学校)

建設業経理事務士3級に挑戦する勇者に最適なおススメ勉強方法を選んでみました。

建設業経理士資格取得おススメテキストと勉強方法(学校)です。

独学を選択した勇者はこちら

建設業経理事務士3級出題パターンと解き方 過去問題集&テキスト

 

独学おすすめな人は他の簿記資格を持っている方です。

 

日商簿記1級2級を持っている方なら赤子の手をひねるよりかんたんでしょう。(死語)

(注 私は赤子の手をひねったことはありませんww)

 

日商簿記3級資格を所持しているのならちょっと頑張ればこのテキスト1冊で自宅独学でも合格できるでしょう。

(だけど勉強ちゃんとやりましょう)

 

私はこのパタ解きテキストで1級、2級、3級資格を取りました。

 

売り切れているときも多いですが、この本は9年ほどの建設業経理事務士検定の過去問題解説もついている建設業経理事務士3級のテキストです。

 

どんな資格試験でもいえることですが過去問題攻略が合格への一番の近道です。

 

特に他の簿記資格を持っている人にはお勧めのテキストです。

簿記初心者の方で独学するなら、できれば建設業経理士所持の方等の簿記に詳しい方にわからない箇所を聞く形で勉強したほうが心強いですね。

 

私の場合は日商簿記3級2級1級合格後 10年以上のブランクを経て、このパタ解きテキスト勉強のみで建設業事務士 3級2級1級に合格しました。

 

そういう意味で日商簿記資格をお持ちの方にはちょーお勧めなテキストです。

 

参考になればいいのですが、私の簿記資格取得の経歴としては下記の通りです。

太古の昔

日商簿記3級、2級 一発合格 (簿記学校に通う)

日商簿記3級、2級合格半年後

日商簿記1級 不合格 (簿記学校に通う。勉強不足を痛感しましたね。)

日商簿記1級 不合格半年後

日商簿記1級 合格 (同じ簿記学校に通う。何が出ても満点取れるぐらい勉強しました。)

 

はっきり言って1級と2級ではシャアのように3倍難しいです。(頭のデキによりますが (;^_^A )

 

日商1級簿記合格後10年位経過

パタ解きのみで建設業経理事務士3級2級    いっぱつ合格

 

日商簿記1級合格していますから、苦労はなかったですね

 

建設業経理事務士3級2級合格して1年後(まだ年一回の試験時)

パタ解きのみで建設業経理事務士1級 財務諸表論、原価計算   合格

 

とりあえず3科目受験申し込みはしたのですが、勉強は2科目に絞りました。

 

日商簿記1級のポテンシャルの高さをあらためて実感しましたね。

 

1級2科目合格後の1年後 (建設業経理士と変更)

パタ解きのみで経理士1級財務分析    合格

 

と言うように日商簿記型簿記資格を持っていればスムーズに建設業経理資格が取れてしまいます。

 

勉強時間もパタ解き1冊10時間~20時間ぐらいしかやっていません。(勉強キライなので)

 

ただし、簿記初心者には最初は独学はあまりお勧めしたくないですかね。

 

多分、勉強も中途半端になる可能性が高いし、基礎を間違って覚えてしまう可能性も考えられます。

 

そうなるとダラダラと長引き人生という時間の無駄遣いになってしまい、ただの簿記好きのおじさん、おばさんで終わってしまう可能性もあります。

 

資格は取らなければ意味がありませんからね。

 

WEB通信教育やネットスクールで十分という勇者はこちら

3級程度では自宅独学も十分可能と思いますが、簿記初心者だから教えてくれる先生は必要だが資格の学校行っている暇がないという方はWEB通信教育がよいかもしれませんね。

 

現在ではインターネットの普及で時間を気にせず勉強できると思います。

 

私は、インターネットが普及していないころの昔、通学コースで閲覧時間の決められたビデオ講座を受けていたことがあります。

 

そういう意味では今の受験生がうらやましいですねww

 

インターネット講師で十分という方はこちらが相性がいいかもしれません。

 

なんてったってパタ解き作っている学校ですからね。

ネットスクールWEBショップ

少しわかりづらいかもしれませんが、スマホの場合、ネットスクールWEBショップを開いてページ下部に講座案内があります。

建設業経理士

 

講師や切磋琢磨する友が必要という勇者はこちら

学校でしっかり勉強したい方はやっぱ通学した方がいいですかね

 

学校に行けばわからない個所はすぐ講師に聞け合格もぐっと近くなるでしょう。

 

また、ナルトとサスケのような生涯のよきライバルやゴンとキルアのような心の通うお友達もできるでしょう。

 

もしかしたら、性格は清楚で人懐っこく、素直で一途な千反田えるちゃんのような女性に一緒に問題を解いてほしいとお願いされることもあるかもしれませんww

または、学校の廊下の曲がり角で白馬にまたがったイケメン講師とぶつかり恋が始まる可能性もゼロではないでしょうwwww

 

おススメです。

 

私も日商簿記1級、2級、3級、行政書士は資格の学校に通学して資格を取りました。

 

私は、最初、税理士になりたくて大栄経理学院の通学コースで日商簿記の3級2級1級まで取りました。

(高卒なので税理士受験資格取得の為)

 

なつかしいなぁ~

 

でも、日商簿記1級の勉強し過ぎで数字見るのも嫌になってしまいましたwww

 

んで、その後行政書士になりました。

建設業経理士・建設業経理事務士の資格をお考えの方

私見ですが建設業経理士・建設業経理事務士はとてもマイナーな資格と思います。

 

建設会社へ就職を希望する学生さんや建設業経営者など 建設業経理士の資格がどうしても必要な方以外は、 最初は日商簿記を取得した方が商品売買業界、製造業界など 多くの会社の就職等に役立つと思います。

 

就職への武器とする方はまずは日商簿記3級、2級の基礎をしっかり学ぶという手もあります。

 

例えば日商簿記2級3級に合格すれば建設業経理士2級3級合格もすすすい~のすいと取れてしまいます。

 

1年で4つも資格が取れてしまうなんて夢のようですね。

 

どこへ行っても喜ばれるでしょう。

 

当事務にも建設業経理士2級資格所持のパート事務員が来てくださいましたが、歌って踊って喜びましたwww

 

このパート事務員さんは、以前勤めていた建設会社が公共工事を受注するため経営事項審査の点数をよくするために事務員に資格取得を使用例していたそうです。

 

どこの会社へ行っても喜ばれる資格それが簿記資格なのです。

 

資格は上手に使えば人生をバラ色に変えるツールとなります。

いろいろありますので自分に合った資格を探して人生を変えてみましょう。

 

いろいろな資格が探せるサイト

本気になったら大原♪資格・就職・公務員に強い

資格スクール大栄

資格の学校TAC

ネットスクールWEBショップ

少しわかりづらいかもしれませんが、スマホの場合、ネットスクールWEBショップを開いてページ下部に講座案内があります。

建設業経理士

 

 

建設業経理事務士3級資格検定試験サポートクラブ各もくじ

建設業経理事務士3級

建設業経理士,建設業経理事務士